• 地域に密着したかかりつけ薬局

令和3年1月28日に、学校薬剤師担当校区の小学6年生を対象に薬物乱用防止教室の講演をしました。今年度は、アルコールや煙草、違法ドラッグなどの薬物依存症の他に、スマホ・ゲーム依存症の危険性と回避方法について説明を行いました。

生徒さんたちは興味深く聴講され、最後は担任の先生とのロールプレイを通じて「薬物乱用を誘われてもきっぱり断る」方法を習得されたと思います。

今後も老人会・子供会等において医薬品適正使用や疾患予防、薬物乱用防止、アンチ・ドーピングに係る啓発活動を行うことにより地域住民の健康増進などに貢献できるよう尽力します。